杉山産婦人科の体外受精で妊娠中の35歳ブログ

34歳から杉山産婦人科にて体外受精開始。2度の化学流産を経て35歳の現在、妊娠中。無事出産出来ますように!

不育症検査のための採血

昨日は診察日でした。
中川先生がいらしたので、
不育症の検査をした方が良いのか
聞いてみました。
私は2回化学流産しているし、
不育症の検査を受けられるなら
受けておいて損はないようです。
それで何か原因がわかるかも
知れないし。

ただ、検査費用が65000円かかるので
そちらが大丈夫であれば、
とのことだそうです。
不妊治療費は膨大ですもんね。
一体どの位かかるのやら。

不育症検査は、採血です。
結果は3週間後!
何が出るか。
もしくは出ないのか。

そして、主人と話した結果
今周期も胚移植をすることにしました。
ものすごく初期の化学流産で、
身体に負担はないようなので
トライしてみようかと思います。

後残すはグレード1の卵1つと
グレード3の卵2つセット。
今回は、確率の低い3の卵2つを
戻そうと思っています。
これが今年最後の移植です。
来年はまた採卵からスタートして
胚盤胞まで育てたいなと
思っています!

最近また甘い物食べたい病で
たくさん食べちゃっていますが、
運動もしています。
寒い時は甘い物が
美味しいんだよな〜、、、。
チョコレート万歳!!

追記:この日のお会計は68710円でした!