読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

杉山産婦人科の体外受精で妊娠中の35歳ブログ

34歳から杉山産婦人科にて体外受精開始。2度の化学流産を経て35歳の現在、妊娠中。無事出産出来ますように!

体外受精6周期目⑤採卵!

採卵も3回目になりました〜。
慣れたもんです。
私は怖がりなので麻酔に
してもらうため、プラス3万です。
麻酔する時は前日夜から禁飲食で
当日はすっぴんメガネで向かいます。
もちろんネイルもオフ!


今回、残念なことに
採卵も中川先生じゃないとこのこと。
若い女の先生はすごく痛かったので
トラウマになってしまったので
若い女の先生以外にして
欲しいとワガママを言いました。


内診したら、卵3つかな?
と言われ、少し安堵。



そして採卵。やはり3つだったよう
です。
レベル2の卵が2つと、
レベル3の卵が1つだったようです。



私は子宮が2つに分かれている
双角子宮なので、
ちゃんと左右両方から卵探したのかな?
と疑心暗鬼です。
麻酔前にそこは担当の先生に
お話ししましたけどね。



そして!
内膜が薄いなあ、、という話が
出ました。
5mmないということでした。


ここまで内膜が薄いのは
初めて、、、
卵も採れないし、内膜も薄い!
どうしたの〜。泣



結局内膜の薄さゆえに
移植は中止になりました。


お会計24万8400円。
移植代の54000円はかえってきた
のでこのお値段でした。