杉山産婦人科の体外受精で妊娠中の35歳ブログ

34歳から杉山産婦人科にて体外受精開始。2度の化学流産を経て35歳の現在、妊娠中。無事出産出来ますように!

体外受精4周期目④自然周期の胚移植

胚移植をしてきました!
無事2つとも融解出来、
G2の7分割、G3の8分割胚の移植。
強い子だといいなあ。

私の子宮は単頸双角子宮という
子宮内腔が2つある子宮奇形のため、
移植前のチェックは
入念にしてくれました。
右子宮内膜が11.5mm
左子宮内膜が10.6mmでした。
中々良い感じかな?
運動の効果あったのかも!
右のが厚いけど、左内腔の
入り口が入りやすいようで
今回も左内膜への移植だった
ようです。
前回妊娠した時も、左内膜での
妊娠だったようです。

今日は中川先生はお休みなので
黒田先生という男性医師。
確か子宮鏡検査の時に
お世話になった方で、
この先生もとても物腰が柔らかな
良い先生です。
不妊宣告をされて辛い時に、
この先生のお話でだいぶ
元気になったことを覚えています。

出来れば全部中川先生が良いけれど
そればっかりは仕方ない。
先生がお休みの日でも
こちらの身体のリズムは待って
くれないですからね。

そんな中川先生ですが、(どんな?)
着床に効く生姜入りスープを
監修されたようです!

世田谷の杉山産婦人科
目の前にある、CIGONEという
カフェにて販売しているようです。
買ってみようかな??

f:id:chocolatepancake:20151106110818j:image
不妊治療中、漢方や針を利用する方が
多いようですね。
私は漢方を利用していないのですが、
スープは良さそうな気がする〜。

今日はプロゲデポトン250mgと、
Hcg3000mgの2本の注射を
打ちました。

次回はホルモン補充注射が1回
あります。その後は妊娠判定!

お会計は10万8000円。
移植8万、融解2万です。
(注射も含まれています)