杉山産婦人科の体外受精で妊娠中の35歳ブログ

34歳から杉山産婦人科にて体外受精開始。2度の化学流産を経て35歳の現在、妊娠中。無事出産出来ますように!

18w5d:低置胎盤

18w1dに診察でした。

この2週間は出血もなく、体調も

まあまあ安定していて、

また胎動を感じられるように

なって来たので安心していました。

 

 

診察の日、エコーでは

また赤ちゃんは可愛く寝ていました。

たまにビクッと身体を動かすぐらい。

重さは185gぐらいだそうです。

胎盤の位置はどうですか?と聞くと

まさかの、

「低めですねー。でもまだこの週数では何とも言えないのでまた診ていくしかないですね!特に安静にしなければいけないというわけではないです。」

と言われてしまいました!

 

 

ショック、、、私が危惧していた

低置胎盤。またもやリスクファクター

増えました!泣

今までは不安にさせないように

言ってなかったのでしょう。

でも、これで出血の原因が

わかりました!低めの胎盤なので

少しのことで出血しやすい。

そして、バファリンを飲んでいるから

より出血しやすいということです。

加えて子宮が通常の半分なのです。

そして高齢出産、、、

4つもリスクある!

ホントに成育に移って

よかった〜。

普通の所では、まずムリでしょう。

 

 

私が出産するのにこんなに

障害があるなんて。

不安なことは尽きないけれど、

考えすぎても仕方がないので

あまり無理をしないように

過ごすしかないですね!

 

 

ここ数日、胎動が激しいです。

蹴りまくられています。

ドンドン!と元気に蹴ってくれている

振動を感じるととても可愛く、

自分の中の母性が顔を出します。

何としても無事にこの子を

産みたい。

 

 

次回、20wでの診察は

いつものエコーより

詳しく診てもらえるそうです。

性別もわかるかな〜。