杉山産婦人科の体外受精で妊娠中の35歳ブログ

34歳から杉山産婦人科にて体外受精開始。2度の化学流産を経て35歳の現在、妊娠中。無事出産出来ますように!

体外受精8周期目⑥胚盤胞培養そして移植

体調が回復したので、
移植をすることにしました。


胚盤胞まで育てるのは初めてなので
どのぐらい育つものなのか
わからなくてドキドキ。


どうやら、胚盤胞まで
5個中4個が育ちそうとのこと。
その内、1つは
4AAというとても綺麗な形だ
そうなので、その子を
移植することになりました。
他1つは3BB。
まあまあだそうです。
それは本日凍結することになりました。



内膜の厚さも、
右の子宮11mm、左10mmと
十分なので大丈夫そうです。



滞りなく、中川先生に
胚盤胞移植をしてもらいました。



1つの胚盤胞を凍結した分と
胚盤胞培養代金で
86400円。
残りの子達は次の日まで様子を
見るようです。