杉山産婦人科の体外受精で妊娠中の35歳ブログ

34歳から杉山産婦人科にて体外受精開始。2度の化学流産を経て35歳の現在、妊娠中。無事出産出来ますように!

2016年!!

あけましておめでとうございます。
今年も、不妊治療の記録
書いていきますよ〜。

2015年の振り返り。
昨年は、2月に検査をして
卵管不妊だということが発覚。
4月に体外受精を始めました。
それから2回の採卵、
5回の胚移植をしました。
そして、2回着床するも
化学流産してしまいました。
1回目の化学流産時に初めて
単頸双角子宮だということが発覚。
卵管造影検査がきちんと
出来ていなかったことが
わかりました。
2回の流産をしたので
不育症の検査を受け、どうやら
血流の問題があることが
わかりました。

最初はすごく辛くて、
人に会いたくない位の
気持ちになっていましたが
そんなに思い詰めなくても
いいや、といつからか
フラットな気持ちでいれるように
なりました。

年末は治療をお休みしたので
また次の周期には
採卵からスタートする予定です!
今年は上手くいきますように。