読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

杉山産婦人科の体外受精で妊娠中の35歳ブログ

34歳から杉山産婦人科にて体外受精開始。2度の化学流産を経て35歳の現在、妊娠中。無事出産出来ますように!

体外受精3周期目①内診、注射


時間が追いついて来ました。
凍結している卵は2個あるけれど、
グレード3の子が2つなので
今周期はまた採卵しようと
決めました。
今年は旅行を我慢して、
体外受精に回すことにしました!
34歳、卵子にとってとても大事な
年齢なので、出来るだけ
頑張りたいです。

さて、気持ちも新たに
3周期目です。
まずは内診をして、
注射2本打ちました。
卵胞刺激ですかね。

ゴナールエフ225mgです。
後は、セロフェン5日分出ました。

私の場合、中刺激法なんだと
思います。
というのは、杉山では
詳しく方法の説明はなく、
これでいきましょう!と
伝えられるだけなので何法なのか
よくわからないのです。
ネットで見た感じ、中刺激なのかなと
自分で思いました。
一回、たくさん卵を作りたいと
言ったら、〜さんには
向きません!と言われました。
卵巣年齢がそんなに若くないので、、
中刺激法で質の良いたまごを
作れるのならそれで文句ないです。

私は注射は全然平気なタイプですが、
内診がとても苦手です。
気持ち悪くて仕方ないです。
最初よりはマシになったけど、
やはり好きじゃないなあ。

お会計22680円。
今月、また税金の支払いもあるから
苦しいよ〜。