読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

杉山産婦人科の体外受精で妊娠中の35歳ブログ

34歳から杉山産婦人科にて体外受精開始。2度の化学流産を経て35歳の現在、妊娠中。無事出産出来ますように!

体外受精1周期目①内診

体外受精
前回タイミングをとったけど
残念ながらリセットしてしまいました!
さて、体外受精へと
ステップアップです。

今のところ卵管以外は大きな問題が
ないそうなので、
体外受精で上手くいく気がしています!
いや、上手くいってくれ!

この日の診察は生理2日目という
指定でした。
内診からでーす、と言われ
えー?生理2日目なのに
内診するんだ、、気持ち悪いなあと
思いました。
私も嫌だけど、医師はもっと
嫌でしょうね。
不妊治療の分野に進んでくれた
先生方、ありがとうございます!
と、感謝の気持ちで
いっぱいなんですよ。ホント。

内診の後はこれからの
予定のお話。
杉山産婦人科では、
中刺激法での採卵が多いようです。
5-10個ぐらいの採卵を目指します、
とのことです。
刺激法に関しては年齢と、卵巣年齢に関係しているかと思います。
あとまあ、私の卵巣年齢が
さほど高くないので
高刺激のは向かないだろうと
いうのもあります。
卵巣年齢が若い場合は、
高刺激でたくさん卵を採っても
質の良い卵がとれるんじゃないかと
思います。(私の勝手なイメージ)

今日から3回注射をして、
飲み薬(セロフェン)を5日飲んで
採卵前々日に鼻スプレーをして
採卵に臨む、とのこと。
注射が思ったより少なくて
ホッとしました。

早速ゴナールエフ150単位、
75単位を合わせて225単位
二の腕に打ちました。
チクっと少しするけど
あまり痛みのない注射なのかな。
お会計22680円。
ひょえー。
体外受精は本当に
お金がかかるなあ。
セロフェン5日分660円。