読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

杉山産婦人科の体外受精で妊娠中の35歳ブログ

34歳から杉山産婦人科にて体外受精開始。2度の化学流産を経て35歳の現在、妊娠中。無事出産出来ますように!

不妊検査③卵管造影検査

不妊検査
卵管に通水をして、
卵管の通りを見る検査です。

水を入れた後、圧をかけていく
らしいのですが
何か痛気持ち悪い!?
しばらく圧をかけて、撮影して
終了しました。

この検査は、あまり痛くないとの
ことだけど私は痛気持ち悪い、、
これは、悪い予感。
しばらく休ませてもらった後
先生からのお話がありました。

私の卵管は、どうやら詰まっている
ようです。
こういう場合、卵管の通りを
良くするための手術をしたのち、
タイミング法で自然妊娠する手もあるし、手術後人工授精させても良いし、
手術はせずに体外受精
進んでも良い。
というお話でした。

要するに、不妊は私の卵管に
原因があり、手術するか、
体外受精するかしないと
自然な妊娠は難しいよという
ことでした。
原因がわかってよかったけど、
やっぱりショックです。

ああもっと早く病院に来れば
よかったと強く思いました!
結婚前に婦人科健診は受けて
いたけど、卵管造影検査は
していなかったもんなー。

ちなみに、子宮癌はなし。
お会計3240円!
卵管造影検査はそんなに
お高くないのね。

次回は精子検査と、子宮鏡検査を
するとのこと。

帰って、主人に結果を伝えました。
私の卵管に問題があったよ、と。
そしてこれからの治療方針を
どうしようか相談。
手術するか、もう体外受精に進むか。
私は、少しでも確率の高い
体外受精に進みたい。
お金はかかるけど、時間が
もったいないと思うから。
主人もそれに賛成してくれました。

出来る所まで色々やってみよう、
と言ってくれてホッとしました〜